30代の転職

【5分で終わる】転職サイトMIIDAS(ミイダス)で想定オファー年収を測ってみた

MIIDAS(ミイダス)

サラリーマンが抱えるリスクの1つに、「自分の市場価値を把握しないまま働く」という事があります。

本当は年収800万円もらっても良い人材のアナタ。まだ年収500万円で働いてるの?

今回紹介するサービスMIIDAS(ミイダス)は、そんな状況を打破してくれます。

ビッグデータから自分の想定オファー年収つまり自分の市場価値を算出してくれるというMIIDAS(ミイダス)。

使ってみた感想は、

  • 結果に納得感があった
  • 現職での仕事に対してもっとやる気が出た

ちょっとしっくりこない所もありました(笑)が、試してみて良かったですね~。
想定オファー年収算定後、会員登録すれば即面接確約オファーが届きます。転職を急ぐ人は使わないと損な転職サイトです。

お堅い面接よりも、カジュアル面談から始めて長期で転職活動を進めたい人にも、目安の年収が知れるという部分だけはメリットになりますね。

MIIDAS(ミイダス)とは

ひとくくりにすると、転職サイトです。が、ただの転職サイトではありません。
他の転職サイトと大きく違うところは、自分の市場価値を瞬時に査定してくれるところですね。

自分のスキルや経験を入力することで、想定のオファー年収を提示してくれます。

というか、登録して求人情報を見るためには、この市場価値査定が必須になっています。

登録手順

まずは市場価値査定

「現在の市場価値を調べる」をタップして開始します。

三十数個の入力事項を埋めて後に、会員登録が行える仕組みになっています。

会員登録

市場価値査定が終わらないと会員登録できません。

会員登録後にはこんな感じでたくさんのオファーが届きました。

一番上の「あなたへのオファー」が面談確約のオファー。

面談確約つまり、書類選考で落ちる事が無い求人。

MIIDAS(ミイダス)面接確約オファー2 MIIDAS(ミイダス)面接確約オファー1

こんな感じで面談確約オファーが届きます。

MIIDAS(ミイダス)のメリット

想定オファー年収を即座に知れる

いちいち転職エージェントと面談しなくても、オンラインで即座に自分の想定オファー年収をザックリ知ることができるのは大きなメリットです。

転職エージェントに相談すればざっくり教えてもらえますが、まずはエージェントと面談しないといけませんしね。

それが心地良くない人にはピッタリです。

書類選考で落ちる事がない

MIIDAS(ミイダス)で届くオファーは面接が確約。

気になった求人にエントリーして、結果を待って、という面倒なプロセスが排除されています。
とにかく転職を急いでいる人にはぴったりのプロセスですね。

MIIDAS(ミイダス)のデメリット

登録までのプロセスが面倒

30個以上もの入力項目を埋めなくてはなりません。

とにかく誰か詳しい人にサクッと話を聞きたい人、めんどくさがり屋さんには向いてないです。

そんな人は転職エージェントのサービスを利用した方が良いですね。

実際の市場価値査定結果公開!

査定手順

紙芝居のように質問に答えていくだけです。

MIIDAS(ミイダス)市場価値診断1

まずは性別からプロフィールを回答していきます。

画面上段の各数値が回答する内容に応じて上下。

なかなか良くできてますね!

MIIDAS(ミイダス)市場価値診断2

学歴・卒業年を入れると「類似ユーザーオファー年収実績」がグイッと上がりましたね。

MIIDAS(ミイダス)市場価値診断3

社歴・職歴や職種ももちろん聞かれます。

MIIDAS(ミイダス)市場価値診断4

直近の職種などを入れていくとさらにオファー年収がグイ~ッと!

MIIDAS(ミイダス)市場価値診断5

こんな感じで35個前後の質問に答えていく毎に数値が上下していきます。

広告メニューの経験有無を答えると、結構な幅で下げられてしまいましたね~

MIIDAS(ミイダス)市場価値診断6

最後の方で運転免許が「有る」を選択したら、クイッとオファー年収が下がったのには違和感を覚えました。

査定結果【リアルな数字も公開】

MIIDAS(ミイダス)市場価値診断7

最終的に現年収よりも100万円強も低い金額で着地です。

何か悔しい。。

と思ったのも束の間、これって意外と信憑性がある?って感じて来ました。

何故なら、私はこの4か月前に転職したばかり。

この転職は自分の中で成功で、100万円ほど年収が上がった結果、現年収です。

4か月前とはそれほどスキルや経験値も変わらないはずです。

なのでこの数字には妙に納得感がありますね!

まとめ:自分はまだまだ頑張らないといけないと思えた!

ちょっと悔しかったけど、改めて気合いが入りましたね!

もっと頑張って自分の市場価値を積み上げられないといけないな~。

またしばらくしたら再査定にチャレンジしてみよう!

皆さんも自分の市場価値を査定してみると、意外と前向きになれるかも?!

現年収より高く査定された人はもっと評価してくれる環境を手に入れるべきです。

一方で低く査定された人は私のように気合いを入れ直さないといけないですね。

そんなMIIDAS(ミイダス)の市場価値査定は下記の画像リンクからすぐに始める事ができます。
自分の現状が市場価値以下なら、すぐに動くべきです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です