30代の転職

デジタルマーケター向け副業マッチングサービスKAIKOKUを使ってみた

KAIKOKU

2018年は大手企業でも副業の解禁が活発に行われ、話題になりましたね。

そんな2018年の暮れ、面白そうな副業マッチングサービスを発見したので登録をしてみました。

そのサービス名は、「KAIKOKU」です。

副業を強く希望しているわけではないのですが、自分のスキルや実力を可視化してくれるというので、気になって登録してみました。

登録時に入力した自分のスキルに対してレーティングしてくれるのだとか。

そのレーティング結果が返って来たのでレビューしていきたいと思います。

デジタルマーケター向け副業マッチングサービス「KAIKOKU」とは

KAIKOKU
  • 自分のスキルや実力を可視化してくれる
  • 待つだけで自分に合った仕事を紹介してくれる
  • デジタルマーケティングの仕事に特化

クラウドワークスやランサーズなど、オールジャンルの副業のマッチングサービスは最近けっこう出てきてますよね。

そんな中、ついにデジタルマーケティングの案件に特化した副業マッチングサービスが登場です。

既存の市場に対してターゲットを絞って参入するポジショニング戦略的なマーケティングですね。

関連記事:ポジショニングとは?マーケティング初心者向けに3分で解説します!

そんなサービスならば、ぜひスキルを可視化して欲しい!!

そう思った私は早速登録をしてみました。

登録フロー

お馴染みのFacebook連携で簡単会員登録

ここはサクッとアカウント作っちゃいましょー!

トップページの「Facebookアカウントで今すぐ始める」をクリックしてすぐに登録する事ができます。

KAIKOKU登録完了

自分のレーティングが気になるけど、副業禁止の会社にバレるのが怖い‥

そんな人も大丈夫。

Facebook連携してもFacebook上ではあなたがこのサイトに登録したことは一切分かりません。

プロフィールを入力

ここは手持ちの職務経歴書があればそれを流用すれば一瞬で終わりますね!

もし、職務経歴書を作っていない人は作っておくことをおすすめします。

転職活動を始めたくなったらスムーズに転職サイトに登録できますし、転職を強く意識していない人でも自分のキャリアの棚卸ができて便利ですからね。

関連記事:【現物公開】転職希望者必見!オファーが来る職務経歴書

プロフィールを埋めたら次はスキル診断です。

スキル診断

これがけっこう時間かかります。

大量の設問に回答していかなくてはなりません。

スキル診断項目(目安回答時間:10分)

まずは、「知らない」・「説明できる」・「実務経験あり」・「実務経験2年以上/誰にでも教えられる自負がある」の中から1つ選ぶ形式の質問が続きます。

  • 1/51. 3C分析
  • 2/51. 購買決定プロセス(AISAS・AISCEASなど)分析
  • 3/51. カスタマージャーニーマップの作成
  • 4/51. ペルソナ分析
  • 5/51. リスティング広告
  • 6/51. ディスプレイ広告
  • 7/51. ソーシャル広告
  • 8/51. SEO
  • 9/51. ソーシャルメディア運用
  • 10/51. コンテンツマーケティング
  • 11/51. サイト内解析
  • 12/51. マーケティング戦略のプランニング
  • 13/51. メディアプランニング
  • 14/51. クリエイティブ制作
  • 15/51. クリエイティブディレクション
  • 16/51. DMマーケティング
  • 17/51. アプリ内解析
  • 18/51. PR
  • 19/51. コミュニティマネジメント
  • 20/51. CRM
  • 21/51. O2Oマーケティング
  • 22/51. ASO
  • 23/51. マーケティングオートメーション
  • 24/51. タグマネージャー(YTM/GTM)
  • 25/51. データフィード/レコメンド広告(Criteo/DSAなど)
  • 26/51. 3PAS
  • 27/51. トラッキングツール(ADPLAN/ADEBISなどの計測ツール)
  • 28/51. DSP(BLADE,Logicadなど)
  • 29/51. アトリビューション分析
  • 30/51. 動画広告(TrueViewなど)
  • 31/51. リスティング広告(GoogleAdwords)
  • 32/51. リスティング広告(Yahoo!スポンサードサーチ)
  • 33/51. YDN
  • 34/51. GDN
  • 35/51. Facebook広告
  • 36/51. Twitter広告
  • 37/51. LINE Ad Platform
  • 38/51. レコメンドウィジェット(YCD,Loglyなど)
  • 39/51. Googleアナリティクス
  • 40/51. Googleサーチコンソール
  • 41/51. 商品リスト広告(PLA)
  • 42/51. 予算のアロケーション
  • 43/51. 計測ツールの導入
  • 44/51. マーケティング戦略の立案
  • 45/51. マーケティングKPIの設計
  • 46/51. Webサイト・アプリのディレクション
  • 47/51. デジタルプロモーションのディレクション
  • 48/51. プロモーションのレポート作成
  • 49/51. プロモーションの報告資料作成
  • 50/51. プロモーションの会議報告
  • 51/51. プロモーションのプランニング提案

次に複数選択形式の設問が続きます。

  • 1/16. エクセルスキル
    • 四則演算
    • グラフ作成
    • ピボットテーブル
    • if関数
    • vlookup関数
  • 2/16. ワードスキル
    • 画像の挿入
    • 書体の変更
    • 脚注を入れる
    • 校閲をする
    • デジタル署名の追加
  • 3/16. パワーポイントスキル
    • テキストの挿入
    • アニメーションの設定
    • ヘッダー・フッターの設定
    • 図形を組み合わせた表現
    • スライドマスタの設定
  • 4/16. 英語
    • 調べたら英語の文が読める
    • 英語のメールを理解
    • 英語でメールのやり取り
    • 英語での社内会議
    • 英語での商談
  • 5/16. 指標
    • コンバージョン
    • CPA
    • インプレッション
    • LTV
    • ROAS
  • 6/16. アドテクノロジー用語(実務)
    • クッキー
    • フリークエンシー
    • リーセンシー
    • ランディングページ リファラー
  • 7/16. アドテクノロジー用語(概念)
    • RTB
    • PMP
    • アドベリフィケーション
    • SSP
    • DMP
  • 8/16. アドテクノロジー用語(プロモーション)
    • リターゲティング
    • シミラーターゲティング
    • RLSA
    • インフィード
    • レコメンドウィジェット
  • 9/16. Photoshop
    • データの確認
    • 画像のサイズ色味の修正
    • 既存データの文言など修正
    • バナーの作成
    • 画面デザインの製作
  • 10/16. Illustrator
    • データの確認
    • ベジェ曲線
    • 既存データの文言など修正
    • イラスト制作
    • DTP制作
  • 11/16. Sketch
    • データの確認
    • 既存データ簡単な修正
    • 既存データに一部追加
    • バナーやアイコンの作成
    • 画面デザインの制作
  • 12/16. HTML5
    • タグを読んで理解
    • タグのマークアップ
    • 開発者ツールを触れる
    • 既存データの文言など修正
    • ゼロから画面を構築
  • 13/16. CSS3
    • コードを読んで理解
    • CSS3のプロパティ
    • 開発者ツールを触れる
    • プロパティとセレクタ修正
    • ゼロからCSS3を構築
  • 14/16. Javascript
    • タグの設置
    • コードを読んで理解
    • コードを0から書く
    • JQueryの実装
    • Javascriptでサイト実装
  • 15/16. PHP
    • コードを読んで理解
    • 開発環境の構築
    • 既存サイトのカスタマイズ サイトの開発
    • APIを連携
  • 16/16. CMS
    • WordPressなどのCMS利用
    • CMSの運用業務
    • CMSの設計
    • CMSの更新
    • CMSを構築

ビジネスタイプの診断項目(目安回答時間:8分)

「全くあてはまらない」・「どちらかというとあてはまらない」・「どちらかというとあてはまる」・「非常にあてはまる」の中から1つ選択する形式です。

  • 1/76. 話に抑揚をつけることができる
  • 2/76. 話が長いと言われることが多い
  • 3/76. 論理的に物事を考えることが出来る
  • 4/76. 自分や他社に対して目標を設定した経験が多い
  • 5/76. 分析フレームワークを活用して、戦略を立てることができる
  • 6/76. 物事の本質を見抜くのが得意と言われることが多い
  • 7/76. 部下がいて、部下の状況・課題をすぐに言える
  • 8/76. 表・グラフを読み取るのが苦手だ
  • 9/76. 判断材料が少なくても仮説は立てるべきだ
  • 10/76. 悩むことが多い
  • 11/76. 独自のストレス解消法をもっている
  • 12/76. 量の多い資料の目次を作るのが得意
  • 13/76. 遅刻をたまにする
  • 14/76. 短期間で初対面の人と仲良くなれる
  • 15/76. 大企業などコンプライアンスの厳しい会社で働いた、またはその会社と一緒に働くことが多い
  • 16/76. 体調不良になることが多い
  • 17/76. 多くの情報を取り扱うことが得意
  • 18/76. 他人とは違う見方をするのが得意
  • 19/76. 他の選択肢を探すのが得意
  • 20/76. 相手を納得させることが得意
  • 21/76. 話が噛み合わないことがたまにある
  • 22/76. 組織やプロジェクトによって意思決定をする際の基準を理解するのが苦手
  • 23/76. 全体を俯瞰(ふかん)してものごとを判断するのが得意と言われる
  • 24/76. 戦略・戦術・施策の違いを説明できる
  • 25/76. 先輩や上司などの飲み会を断れない方だ
  • 26/76. 数字は苦手な方だ
  • 27/76. 人前で話すことが好き
  • 28/76. 人材開発をした経験が多い
  • 29/76. 人を笑わせるのが好き
  • 30/76. 人を巻き込んで仕事をすることが多い
  • 31/76. 進行・管理が苦手だ
  • 32/76. 状況を図解するのが得意
  • 33/76. 常に選択肢を複数持つようにしている
  • 34/76. 場合によっては一度決めた戦略を変更することもありうる
  • 35/76. 証拠と理由がたりないときは、ジャッジを保留することが多い
  • 36/76. 商談が得意
  • 37/76. 十分に情報を得ようとしている傾向がある
  • 38/76. 周りの目は気にするほうだ
  • 39/76. 質問をすることが得意
  • 40/76. 失敗を失敗と思わない方だ
  • 41/76. 自分はストレスに対して弱い方だと思う
  • 42/76. 事象を分解するのが得意
  • 43/76. 仕事のスピードが早いと言われる
  • 44/76. 仕事に対して自分の目的がはっきりしている
  • 45/76. 好きな仕事を優先して、他の仕事をあと回しにすることが多い
  • 46/76. 言いたいことを明確にすることが出来る
  • 47/76. 決算資料をある程度読める
  • 48/76. 契約書は必ず全て自分で目を通す
  • 49/76. 業務で単価計算や、割合計算をすることがよくある
  • 50/76. 頑固な方だ
  • 51/76. 課題を見つけて、解決策を考えることが多い
  • 52/76. 何をするにもまずはリスクを洗い出す
  • 53/76. 仮説を複数立てるのが得意
  • 54/76. 応援してくれる人が多い
  • 55/76. 影響力を持っている方だと思う
  • 56/76. ルールは守らないことが多い
  • 57/76. モチベーションに波がある
  • 58/76. メールなどの文章は短いほうだ
  • 59/76. プロジェクトの戦略を策定することは得意
  • 60/76. プロジェクトの進め方は理解している
  • 61/76. プレッシャーが苦手だ
  • 62/76. フェルミ推定が得意
  • 63/76. ドライブに行くときに先に渋滞情報を見ることが多い
  • 65/76. データを活用して戦略を立てることが多い
  • 66/76. タスクを失念することがたまにある
  • 67/76. タスクの優先順位をつけるのは得意
  • 68/76. スケジュール管理は苦手
  • 69/76. スケジュールを組む方だ
  • 70/76. 新しいアイディアを出すが得意だ
  • 71/76. アイディアはインプットの量とは比例しない
  • 72/76. アイディアは1つの質の高いものを考えるより複数案考えたものがよい
  • 73/76. アイディアのアウトプットが得意
  • 74/76. win-winの関係を作ることを意識している
  • 75/76. %が出てくると、まず分母は何かを知りたくなる
  • 76/76. 意思決定をした経験が多い
KAIKOKUスキル診断完了画面1

もの凄いボリュームでした。

私の場合は目安時間を余裕で超えて30分以上掛かったかもしれません。

KAIKOKUスキル診断完了画面2

「カイコクにメッセージを送信」をクリックすると、Facebookメッセンジャーが立ち上がります。

KAIKOKU診断完了ボタン送信画面

診断完了をタップすれば完了です。

1~3日後に診断結果が送られてくる

KAIKOKU返信メッセージ

私は年末に登録・診断をしたので結果が出るのにかなり時間がかかりました。
通常なら1~3営業日で結果が通知されてくるそうです。

診断結果(入力したスキルに対して返ってきスコア)

あなたのスコア

KAIKOKU診断結果(あなたのスコア)

471点と言われても…w

私と似たユーザーの平均スコアは367点だそうで、それと比べれば良い方なのでしょう。

あなたのビジネススキル

KAIKOKUスキル診断結果ビジネススキル

これは目安がないのでもっと分からないですねw

全体的に見て、対自己スキルとビジネス基礎力が少し低い事は伝わりますが。

この項目でも私と似たユーザーとの比較ができれば良いのになぁ。

あなたのマーケティングスキル

KAIKOKUスキル診断結果あなたのマーケティングスキル1 KAIKOKUスキル診断結果あなたのマーケティングスキル2 KAIKOKUスキル診断結果あなたのマーケティングスキル3 KAIKOKUスキル診断結果あなたのマーケティングスキル4

マーケ実施経験が他と比べて高くなってますね。

実施経験というのは実務経験を指すのかな?

論じるタイプというよりも実行するタイプという理解で合ってますかね。

であれば、それはそれで嬉しいですね。

あなたの全体スキル

KAIKOKUスキル診断結果あなたの全体スキル

ぱっと見、ビジネスツール関連のスキルという感じですかね。

全体スキルというワーディングはちょっと改善の余地がありそうです。

あなたが副業で得られる目安金額

KAIKOKUスキル診断結果あなたが副業で得られる目安金額

11万円ってけっこうな金額ですね、、案件が紹介されたらチャレンジしてみようかな。

あとは副業案件の提案を待つだけ

自分のスキルセットにマッチする案件をFacebookメッセンジャーで通知してくれるという流れです。

面白そうな案件があればチャレンジしてみようと思います。

本当は年収800万もらってもいいんじゃない?

まだ自分の適性年収把握していないの?

ビッグデータ×AIで自分の想定オファー年収をいますぐ算出!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です